ヘヤワリについて|札幌市内の賃貸、管理・土地建物の売買、買取ならエフズライフへ

【営業時間】10:00~19:00 【定休日】GW・お盆・年末年始

<売買物件を探すなら >
<収益物件を探すなら>
<賃貸物件を探すなら>
<加盟保証協会>
〈ネットで事前審査なら〉
希望するお部屋の家賃を、毎月2,000円割引します。(最大24ヶ月)
転貸借契約方式で、リベロビジネスサポート様が貸主となるので、好きなお部屋の家賃を毎月割引できます。
(一部、転貸借のできないお部屋がございます) 

メリットがいっぱい

ヘヤワリを利用した場合、家賃の割引に加えて、以下のようなメリットがあります。
  • お部屋の敷金が不要!(別途保証金家賃1ヶ月分がかかります)
  • 退去費用は入居時に精算するので、退去費用トラブル無し!(お部屋の使い方によります)
  • 電子契約なので、スマホで契約可能!
利用方法は当店のヘヤワリページから、お部屋を契約するだけ。
※ご利用の際には事前に各店舗担当者までご連絡お願い致します。  

ヘヤワリ適用条件

  • 当社エフズライフを通してお部屋を契約し、リベロビジネスサポート様を借主とし、お客様へ貸し出します。(転貸借契約)
  • 新居での電気は、株式会社リベロ様からお取次させていただく電力会社より選んでいただきます。 (既存の都市電力よりも、安価な新電力会社をご紹介いたします)
  • その他、お部屋ごとに管理会社等が指定する、家賃保証会社や、火災保険への加入が必須となる場合があります。

ヘヤワリの仕組み

お客様は、管理会社やオーナー様と直接賃貸借契約をするのではなく、ヘヤワリを運営する株式会社リベロ、株式会社リベロビジネスサポート、と賃貸借契約をし、リベログループがお客様に変わって管理会社と賃貸借契約を締結します。(転貸借契約)


通常の契約

ヘヤワリで契約

転貸借とは

転貸借とは、建物の持ち主(賃貸人)から建物を借りている人(賃借人)が、更にその建物をお客様に貸すことを言います(俗にいう「又貸し」にあたります)。この場合、賃借人ではありますが、改めてお客様に貸すので、貸す人のことを転貸人、借りるお客様のことを転借人といいます。民法でも認められ、世間でも広く行われている契約になります。

実際に建物を借りて、そこに住むお客様は、賃借人=転貸人との間で「転貸借契約」を締結することになります。そのため、お客様は原則として建物の持ち主と契約上のやり取りが発生することはなく、賃借人=転貸人との間で建物の貸し借りに関するやり取りを行うこととなります。お客様に安心してご利用いただけるように、契約内容も法律にきちんと対応したものになっている上、お客様は建物の持ち主である賃貸人との煩わしいやり取りから解放されます。
「ヘヤワリ」は、株式会社リベロ(https://www.livero.co.jp/)が提供するサービスであり、同社の商標となります。
ページの先頭へ